弁護士紹介

当事務所は、広島弁護士会に所属する弁護士4名で構成されております。
弁護士の基本情報は、日本弁護士連合会の「弁護士情報検索」で御覧いただけます。

 

山本一志 Yamamoto Kazushi

学歴 中央大学法学部卒業
称号 法学士
資格 弁護士
略歴
昭和61年
労働事務官(五反田公共職業安定所)
平成2年
弁護士登録
平成4年
山本一志法律事務所開所
広島証券問題研究会事務局長
平成5年
PL法の制定を求める連絡会事務局長
平成6年
広島修道大学非常勤講師
平成10年
日本弁護士連合会消費者問題対策委員会副委員長
平成13年
広島大学法学部非常勤講師
平成14年
広島弁護士会消費者問題対策委員会委員長
広島女学院大学非常勤講師
平成15年
広島弁護士会副会長
平成16年
特定非営利活動法人消費者ネット広島理事(現任
平成21年
広島大学大学院法務研究科非常勤講師
平成26年
民事調停委員(広島地方裁判所及び広島簡易裁判所所属)(現任
令和元年
広島安芸ロータリークラブ会長(現任
著書 鳥谷部茂、山田延廣編著『消費者法(第2版)』(大学教育出版、平成22年)(共著)(情報

 

中村健太 Nakamura Kenta

学歴 千葉大学法経学部卒業
千葉大学大学院専門法務研究科法務専攻修了
学位 法務博士(専門職)
学士(法学)
資格 弁護士
略歴
平成19年
弁護士登録
平成20年
広島弁護士会子どもの権利委員会委員
平成22年
日本弁護士連合会憲法委員会・憲法問題対策本部委員
平成23年
広島弁護士会常議員
サクラサイト詐欺被害広島弁護団事務局長(現任)
平成24年
広島市安佐南区高齢者虐待防止ネットワーク委員
敷金問題対策弁護団団長
平成25年
広島弁護士会高齢者・障害者等の権利に関する委員会副委員長
平成27年
広島弁護士会平和・憲法問題対策委員会副委員長(現任)
広島弁護士会事務統括
広島県障害者差別解消支援地域協議会委員
平成29年
広島弁護士会副会長
平成30年
広島弁護士会消費者問題対策委員会委員長(現任)

 

松岡正志 Matsuoka Masashi

学歴 京都大学経済学部卒業
京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻修了
学位 法務博士(専門職)
学士(経済学)
資格 弁護士
海事補佐人
海事代理士
商工会議所認定 ビジネス法務エグゼクティブ®(称号
略歴
平成16年
海事代理士登録
平成19年
国会議員政策担当秘書資格試験合格
平成22年
弁護士登録
平成23年
海事補佐人登録
広島弁護士会広島地区会幹事
広島弁護士会骨髄提供同意立会弁護士派遣センター委員会委員
平成24年
広島弁護士会総務委員会委員(会則等整備特命担当)
平成28年
広島弁護士会裁判官選考検討委員会幹事
平成29年度中国地方弁護士大会実行委員会幹事
受賞歴
平成18年
財団法人日本刑事政策研究会「刑事政策に関する懸賞論文」佳作(発表
平成19年
京都大学「新OPAC愛称募集事業」最優秀賞(記事
平成22年
法務省法教育推進協議会「法教育懸賞論文」佳作(PDF
論文 「保護観察の充実強化による重大再犯の防止」『罪と罰』174号91頁(要旨
「学校現場における法教育の自律的普及に向けて」法務省ウェブサイト(PDF

 

菊田憲紘 Kikuta Norihiro

学歴 中央大学法学部卒業
法政大学大学院法務研究科法務専攻修了
学位 法務博士(専門職)
学士(法学)
資格 弁護士
略歴
平成23年
弁護士登録
平成24年
広島弁護士会司法修習委員会委員
広島弁護士会子どもの権利委員会委員
広島弁護士会消費者問題対策委員会委員
広島弁護士会犯罪被害者の支援に関する委員会委員
ページの先頭へ